主な論文

基本情報

氏名 阪井 康友
氏名(カナ) サカイ ヤストモ
氏名(英語) Yasutomo Sakai
所属 大学 健康メディカル学部 理学療法学科
職名 教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

題名

ボバースアプローチとEBM;脳の可塑性と運動学習理論に基づいた戦略

単著・共著の別

単著

概要

NDTは,国内の脳卒中治療ガイドラインからEBMで低い評価を受けている。一方,motor relearningprogramme(MRP),Constraint-induced movementtherapy(CIMT)の評価は高い。MRPとCIMTの両者に共通することは最新の運動学習の理論を利用している。MRPは運動スキルの最適化と自動化のために,麻痺側のtask-orien

発表雑誌等の名称

ボバースジャーナル 32(2);87-93

発行又は発表の年月

200803