Papers

Basic information

Name Naoki Katsura
Belonging department Medical Engineering Course,Department of Medical Course,Faculty of Health and Medical Science
Occupation name Lecturer
researchmap researcher code
researchmap agency

Title

水熱合成法により成膜したPZT結晶膜を用いた超音波センサの水中における受波感度

Bibliography Type

Sole Author

Summary

、観血式の血圧計、血管壁構造観察を行うこともある。生体内の局所的治療を目的にしたものは、カテーテルに装着されたロブレータにより血栓を削るものや、異常部位を焼き切るカテーテルアブレーション等が報告されている。本研究では、超音波診断装置の核となるセンサの圧電部の小型化、特殊形状化に注目した。水熱合成法による圧電素子が実用化できれば、水熱合成法の特徴を活かした医用超音波センサや、アク

Magazine(name)

 

Date of Issue

200303