Papers

Basic information

Name Hideki Yasuda
Belonging department Department of Judo Physical Therapy,Faculty of Health Care and Medical Sports
Occupation name Professor
researchmap researcher code
researchmap agency

Title

大腸穿孔緊急手術症例の予後因子とスコアによる評価法(査読付)

Bibliography Type

Joint Author

Summary

HPまたはCHDF施行例と,非施行例を比較すると生存率に有意差は認めなかったが,PMX-DHPまたはCHDF施行例の各スコアの点数は高値であり,より重篤な症例だったことが判明した。大腸穿孔に対し,各スコアシステムを用いて患者の重症度を評価することが,術後集中治療指針決定に有用である可能性がある。またPMX-DHPおよびCHDFを用いる症例の絞り込みに,各スコアシステムが寄与する

Magazine(name)

 

Date of Issue

201306