主な論文

基本情報

氏名 大山 健一
氏名(カナ) オオヤマ ケンイチ
氏名(英語) Ken'ichi Ohyama
所属 大学 現代ライフ学部 人間文化学科 グローバルコミュニケーションコース
職名 講師
researchmap研究者コード
researchmap機関

題名

現代版「連接」の言語学的・教育学的意義

単著・共著の別

単著

概要

本論文では、「連接」に焦点を当て、現代版の定義と効果・仮説を基に、どのようにして音声教育に貢献する必要があるのかを提唱することが目的である。音声学習と音声指導に結び付けるためには、母音長、子音長、音節構造の3点を考慮し、たとえ1秒未満の違いであるとしても、「音声は文字と違って目に見えないものである」ことに気付き、「音声には文字以上の情報がある」ことを知る必要性があることを導き出している。

発表雑誌等の名称

青山学院大学英文学会学会誌『英文学思潮』第90号

発行又は発表の年月

201712