主な論文

基本情報

氏名 荒木 誠一
氏名(カナ) アラキ セイイチ
氏名(英語) Seiichi Araki
所属 大学 健康医療スポーツ学部 柔道整復学科
職名 准教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

題名

Insufficiency fractureの4症例(査読付)

単著・共著の別

共著

概要

Insufficiency fractureは、骨粗鬆症、関節リウマチなどによる骨脆弱性に起因する骨折の総称である。大腿骨骨幹部1例、脛骨内顆2例、脛骨遠位部1例のInsufficiency fractureを供覧した。本骨折が大腿骨骨幹部、脛骨遠位部に生じるのはまれである。初期の診断は骨折を単純X線像でとらえることが困難であり1~2週間後に骨折線が認められるようになる。本骨折

発表雑誌等の名称

日本柔道整復接骨医学

発行又は発表の年月

200102