主な論文

基本情報

氏名 小川 裕子
氏名(カナ) オガワ ユウコ
氏名(英語) Yuko Ogawa
所属 大学 薬学部 薬学科
職名 准教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

題名

Effect of modification of the carboxyl groups of the sialic acid binding lectin from bullfrog (Rana catesbeiana) oocyte on the anti-tumor activity.

単著・共著の別

共著

概要

抗腫瘍作用を持つウシガエル卵由来シアル酸結合レクチン(cSBL)はリボヌクレアーゼ(RNase) superfamilyに属し、RNase A活性を持つ酵素である。cSBLを水溶性カルボジイミド存在下で各種ヌクレオフィルによりカルボキシル基を化学修飾した。エチレンジアミンを導入して正荷電を増大させた修飾体はRNase活性が減少するが、細胞内への取り込みが増大し、細胞生長阻害作用が増強されることが明らかになった。

発表雑誌等の名称

Biol.Pharm.Bull.

発行又は発表の年月

200109