その他の研究業績等

基本情報

氏名 加藤 浩人
氏名(カナ) カトウ ヒロト
氏名(英語) Hiroto Kato
所属 大学 現代ライフ学部 経営学科 経営コース
職名 准教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

タイトル・テーマ

胸郭ストレッチングによる全身持久力への効果

単著・共著の別

共著

発行又は発表の年月

201012

発表学会等の名称

NSCAジャパン S&Cカンファレンス2010,京都

概要

胸郭に対して多種のストレッチングの手技を介入することによって,胸郭の可動域をひろげ肺機能(肺活量)が向上するか,また胸郭のストレッチングの有無によってどのように全身持久力が上がるか,胸郭に対してのストレッチングは効果あるのかを明らかにしようとした.
 肺活量はストレッチング後に向上したが,これはストレッチングにより胸郭のROMが拡大したこと,また呼吸筋の筋緊張を下げることにより肺のコンプライアンス向上したためと推測された.またストレッチングによって肺活量が向上した影響で有効換気量が増えたことにより,肺でのガス交換の効率が良くなったと推定されたので心拍数が抑えられたと考えられた.このことから肺活量も持久力に関わっていることが考えられ,肺活量が増えればより高い運動強度まで耐えることができると示唆された.